2017年2月28日火曜日

純正スポーツシート!!



80年代のトヨタのスポーツモデルのシートって
カッコよかったですね

こんなヤツ!!
これはセリカXX 2800GT(MA61)の前期型

たぶんセリカXXが最初じゃないでしょうか?
後期型のカタログを見ると
1ページを使って、シートの説明がされています

このシートは8ウェイシートといって
8箇所も調整ができる”優れもの”!!
特に、シートバックのサイドサポートが調整できるのが好きです。

その後、色々な車種に同じデザインのシートが採用されました。

ソアラは最初は
場末のキャバレーのようなシートでしたが、

2800GT Limitedが追加されると、このデザインになりました。
モノクロで申し訳ありませんが、
これは後期型3000GT Limitedの本革シート。
色はエンジのはず!!


4気筒のセリカ(60系)やコロナ(140系)も後期型になると
このデザインでした
”横Gを征するための正装”って、コピーがそそります


極めつけはGX71のGT TWINTURBOじゃないでしょうか!

4ドアに、このスポーツシートがついている!

当時、中学生だった私は、
カタログをみてシートは調整機構がいっぱいあるのがエライのだと思い、


MR2もデザインは違いますが
7ウェイシートを採用




トヨタのスポーツシートに、かなり憧れていました。
このシートの付いた、クルマの乗ろう。

セリカXX2000GT・コロナGTーTR・チェイサーGT TWINTURBOのどれかに乗るつもりでした。

ハチロクにも、このスポーツシートは採用されていましたが

私のハチロクは購入したときには、フルバケがついていました。
しかし、その前に乗っていた
TA61カリーナには
3ドアに乗っていました


解体屋で拾ってきて、コロナのシートを付けていました。
兄弟車とはいえカリーナはコロナと比べるとウエストラインが高いので、相対的に座面が低くなります。
そのせいか、めちゃくちゃ疲れる
でも、ハチロクやソアラに乗っている友人に聞いても、みんな疲れるといっていましたね。

憧れのサイドサポートによるホールド性は
カリーナの純正よりはいいですが、たいしたことなかったです。
でも、動くのはうれしかった!
要するに、このシートは、”超合金”等の玩具と一緒で
ギミックがついていて楽しいってことですね
調整って、あんまり意味ないような気がします

実際、RX-7(FC3S)のシートは、リクライニングと前後スライドしかなかったですけど、座った感じは、すごく良かった!!

では、このシートがついたモデルに、この先、所有することがあったら、

シートを替えるか!?
レカロをぶっ込むかっ!

            //:\
           / /::::::::\
          /  /:::::::::::::::\
        /  . /:::::::::::::::::::::::\
      /     /::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /     . /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ∧  ∧      .\
       お    / ハ,,,/ ハ       .\
       断  γ'´       ヽ      .\
       り  /  ○    ○  |
       し {            .|
       ま-ゝ   (__人__)  ノ
     /す    > 、 _    _ィ
   /     ノ            \
  /  /   /´              ヽ
 /   r    |   \            \
/     ̄ ̄ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
 ̄ ̄) ̄) ̄)  ̄ ヽ ____ ̄ ̄) ̄) ̄) ) ( ̄) ̄) ̄))
~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

替えません!憧れですから

0 件のコメント:

コメントを投稿